FC2ブログ
えみこの秘密日記。完全プライべ-ト体験記だよ。不定期に会ってくれる人も探してまぁ~す。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
部長のお誘い
2007年05月22日 (火) | 編集 |
こんばんは、えみこです。


今月もあともう少しですね!

そろそろ梅雨の季節です。

雨は基本的に嫌いですけど、梅雨時の雨って好きなんです!

なんか日本的というか、情緒的というか…

四季という季節感がもともと好きなんでしょうね♪


さて、最近困った事がひとつありまして、部長からのお誘いが多いんです…

私はN先輩と一緒にいるところを見ちゃってから、会社で顔を合わしてもあまり話さないようにしていました。

さすがに部長も私の様子がおかしい事に気づいたんでしょうね。

最近になって、やたらと私の席に来て飲みに誘ってくるんです。

しつこく私の席に来られて、周りにいろいろ詮索されるのも嫌なので、昨日の夜は仕事が終わった後に部長と飲みに出かけました。

「久しぶりだね、二人で飲みに出かけるのは。」

少しお洒落な居酒屋に入って、お酒を飲みながら部長が言いました。

私は適当に相槌をうって、おつまみを食べながらお酒を飲んでいました。

「最近様子がおかしいが、何かあったのかね?」

部長は私が何で避けているのか気づいていないようでした。

「あの…GW中に見ちゃったんですけど…」

私がコソッと部長に言うと、部長は

「ん?何を見たのかね?」

と続けて聞いてきました。

「N先輩と一緒に歩いているところです…」

私がそう言うと、しばらく二人の間に沈黙が続きました。

「そうか…見ていたのか…」

しばらくして、部長が口を開きました。

「あの日はN君と飲みに出かけたが、本当にそれだけだよ。」

(それは絶対に嘘だ!)

そう心の中で思いましたが、あえて深く突っ込もうとは思いませんでした。

部長は家庭を持っている方だし、所詮私も不倫相手の一人でしかないですから…

部長は大人で素敵な男性ですけど、そこに固執してしまうのは自分にとってとても危険に感じました。

他のセフレと同様、適度な距離を保ってエッチを楽しむのが自分にとって正しい選択だと思っているので…

「別にもういいです…気にしてません…」

私がそう部長に言うと、部長は私の手を握って言いました。

「この後、ホテルに行こうか…?」


続きは、また今度。



エロエロなえみこを応援してください⇒FC2ランキング
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/22(Tue) 22:16 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。