FC2ブログ
えみこの秘密日記。完全プライべ-ト体験記だよ。不定期に会ってくれる人も探してまぁ~す。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベッドで
2007年03月18日 (日) | 編集 |
ベッドに行くと彼は持って来ていたビデオカメラを手にとって私の事を撮りながら前戯を始めました

私を押し倒して耳や首筋をいやらしく舐めてきました。

乳首を舌でコロコロされました。

歪み始めた私の顔を彼はしっかりと撮影していました。

「やっぱりえみこちゃんは乳首感じちゃうんだね」

emikoc00122_m.jpg


そう言って彼はもっといやらしく舐めて吸ったりもしていました。
だんだん彼の顔が下の方へと下がっていくと私はもう感じまくっておかしくなっていました。

おまんこの近くを微妙に触れるぐらいの感じで舐めてくる彼が本当にエッチでいっぱい興奮してしまいました。

「・・あぁぁ・・もうダメ・・おまんこ舐めて・・お願い・・・・」

そう言うと彼は私の足をM字に開きました。
そして今度はおまんこをアップで撮るんです。

「まだおまんこに触ってないのにこんな濡れちゃってるんだね。えみこちゃんは本当にエッチなこだね」

そういいながら今度はおまんこヌルヌルを指で触れてきました。


「ほらこんなに伸びるよ。うわぁ、いやらしい

そんな所ま
で撮られて私は恥ずかしくなっていました。

「いやぁ・・恥ずかしいよ・・」

彼はずっとおまんこをアップで撮っていました。

クリトリスを弄ったりおまんこに指を入れたりもうされたい放題でした。

たまにまた私の歪む顔を撮ったりして。
彼は本当にエッチでそのいやらしさに私も興奮していました。

気が済んだのか彼が愛撫をやめて

「今度は俺のおちんちんしゃぶって」

といってきました。
私は彼のおちんちんを片手で触りました。

「さっき精子出ちゃったのにまたこんなに大きくなってるよ。元気なおちんちんだね。」

ギンギンになったおちんちんを見たら嬉しくなってパクっと咥えました。

彼は上からおちんちんをしゃぶる私を撮っていました。

私はもう撮られている事で逆にいつも以上の興奮を感じて気分が乗ってきました。

ずっと上目遣いでカメラ目線でチュパチュパしていました。

おちんちん気持ちいい?こんなに元気だよ。おいしい」

たくさんエッチな事を言っていたと思います。

「えみこちゃんは本当にエッチなこだね。えみこちゃんの舌がいやらしいよ。えみこちゃんがそんなだからおちんちんパンパンになっちゃうんだよ。」

そう言われて余計に嬉しくなってもっとジュポジュポ音を立てて舐めて裏筋を舌で転がしました。

するとおちんちんが身体がビクッとしました。

「えみこちゃんまた出ちゃうよ。本当上手だね。今度はえみこちゃんのおまんこに入りたいな」

そう言って彼は私を押し倒しました。



続きはまた今度



プライベートカラーメール

エッチな人からのメール待ってます




エロエロなえみこを応援してください⇒FC2ランキング

エッチなブログ
他のエログが読みたい方は↑

NO.1エログ(ブログ)ランキング[ガールズ(個人エログ)]
他のエッチな女の子いっぱい↑

ランキング
えみこの友達が登録しているよ↑
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。