FC2ブログ
えみこの秘密日記。完全プライべ-ト体験記だよ。不定期に会ってくれる人も探してまぁ~す。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学生のセフレ
2007年03月22日 (木) | 編集 |
今日は大学生のセフレと会って来た事をお話します

あれからハメ撮りにハマってしまったみたいです・・・

今までにないようなものすごい興奮が忘れられなくて彼とはそんな話をしてたら『じゃあしてみる?』なんて軽いノリでお約束をしたのです

まず水曜日の夜にメールでやり取りをしていました。

これから会うって事が決まってたのですがどこで待ち合わせをするかとかなんだかんだ時間がかかってしまいました。

実際待ち合わせをしたのは9時半でした。

「酒でも飲まねぇ?」

と言われました。若いノリだなぁと思いつつ彼のよく行くらしいお店についていきました。

予想していたよりも綺麗でちょっと落ち着いたお店でした。
窓際のカウンターって言えばわかるかな?
彼と向き合って座るのではなく隣に座って外を眺めている状態でした。

彼はビールを私はモスコミュールを頼み夕飯はもう食べてしまったので軽くつまめる物を頼みました。

しばらく飲みながらお話していましたが私はこの日酔いがまわるのがとても早くて二杯飲んだ時点で結構酔っていました。

身体がふわっとしてきてなんだかエッチな気分になってしまいました。
すると私はズボンの上から彼のおちんちんを軽く触れたりしてみました。

気付いたかどうかわかりませんでした。だから・・・

私はもっとおちんちんをなでなでしました。
さすがに今度は気付かないなんて事はないはず。

「えみこちゃんもうしたくなっちゃったの?まだここでは出来ないよ」

耳元で彼が囁きました。

それだけで身体がゾクっとしました。

「今日のえみこはいつも以上にエッチみたい。もう疼いちゃってる」

彼は嬉しそうな顔をしていました。
『じゃもう少しだけね』って事で二人とも一杯づつ頼みました。

お店を出た頃には結構フラフラしていました。

彼の腕にしがみ付いたままそホテルへ入りました。

私はお風呂に入らなきゃって意識があったのですが酔ってしまったためそのままベッドへ横になってしまいました。

彼がカメラを用意しているようでした。
私はベッドの上で目を閉じていると彼が声をかけてきました。

「えみこちゃんこっち向いて」

私は彼の声がする方を向いてうっすら目を開きました。
彼はカメラを私に向けて既に撮っているようでした。

「ほら。えみこちゃん少しづつ脱いでごらん。」

私は酔いがまわっていたのとエッチな気分になってしまっていたので言われた通り服を脱ぎ始めました。

「きれいなおっぱい出てきたよ。それどうするのかな?」

私は自分で乳首を弄り始めました。
どんどん気分が高まって気付けばいやらしく大胆に胸を揉んでいました。

おっぱいだけでいいの?」

その言葉を聞いてスカートを脱ぎました。
そしてパンティの上から割れ目を触っていました。

「すっごいエッチだね。自分でそんなトコ触って。パンティがしみてきてるよ」

カメラで撮られているのと彼の言葉で興奮していました。

「えみこちゃんエッチだから直接触りたいでしょ。いいよ。パンティ脱いで弄りな」

そう言われて私はパンティも脱ぎました。
すると彼が私の足を開きました。そしてアップでおまんこを撮りました。

「私のイヤらしいおまんこはどうなってる?」

「もうグチョグチョだよ。ほら、触りたいんでしょ?触りな」

また私はおまんこを弄り始めました。クリトリスを優しく触っているとたくさんおまんこからお汁が出てきたのが分かりました。

恥ずかしくなっていると彼がいやらしい私の顔をまたアップで撮ってきました。

「どこが気持ちいいの?」

クリトリスが気持ちいの・・あぁっ・・」

するとやっと彼が私のおまんこを触ってくれました。
最初はクリトリスを優しく触っておまんこに指を入れたり出したりしてGスポットを刺激されました。

「ほら、クチュクチュいってるよ。エッチだね」


「あぁっ・・そこ・・気持ちいい・・んんっ・・」

彼はおまんこをずっとアップで撮っていました。いやらしい音も沢山していたので恥ずかしくなっていました・・・

「ほら。コレがほしいんだろ?」

そう言って彼はおちんちんを私の顔の前に突き出してきました。
勃起しているおちんちんはとっても硬くなっていました。

おおきなおちんちんをゆっくりと丁寧に舐めてあげました。
チュパチュパと音を立てて上目遣いで彼をみました。

それもちゃんとカメラで撮られて・・・

「えみこちゃんすっごい上手だよ。いやらしい動きだね。うっ・・」

ビクンと身体が反応していました。私はそれを見ると興奮してもっと激しく舐めてあげました。

カリを唇でいっぱい刺激していると

「えみこちゃん、入れたいよ」

彼はカメラをテーブルの上の更に歌本の上に置いてちょっと高さを持たせて場所を合わせていました。

そして私の足を開くとおちんちんを挿入してきました。


次回に続く



このハメ撮り見たい人っているかな~




プライベートカラーメール
メール待ってます


エロエロなえみこを応援してください⇒FC2ランキング

エッチなブログ
他のエログが読みたい方は↑

NO.1エログ(ブログ)ランキング[ガールズ(個人エログ)]
他のエッチな女の子いっぱい↑

ランキング
えみこの友達が登録しているよ↑
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
ナンパ師が教える極悪口説きテクニック
3月31日に【特典本数大幅減少】+【大幅値上げ】 決定!!
さあ、もう残された時間はあとわずか。
迷っている暇はありません。
  ↓↓↓
http://nanpa01.17.dtiblog.com/
2007/03/23(Fri) 16:28 | URL  | 85%セックスできちゃう! #BRhx2hKI[ 編集]
すっごぃ♡
ヌレヌレになるまで、焦らす彼の言葉にみほも興奮してきちゃいましたぁ(〃▽〃)

よかったら、リンクお願いしてもぃいですかぁ?
2007/03/23(Fri) 23:46 | URL  | みほ #5n1ofFl6[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/11/18(Tue) 23:19 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。