FC2ブログ
えみこの秘密日記。完全プライべ-ト体験記だよ。不定期に会ってくれる人も探してまぁ~す。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなりましたが♪
2007年07月25日 (水) | 編集 |
こんばんは、えみこです!

みなさんいかがお過ごしですか?

やっと梅雨も明けて、夏らしくなってきましたね。

昼間、外に出るとホントもう暑くて大変!!!

でも今日は仕事帰りに、ずっと延びてしまっていた、例のメールの彼と念願のデートしてきちゃいましたよ☆

こないだ電話えっちをしちゃった彼です!きゃー☆

汗で崩れたメイクもばっちり直して待ち合わせ(笑)

(女の人は夏って大変なんですよ!!)

オフィス街で待ち合わせにしたので、ちょうど退勤時間なのもあり、たくさん人が通るので、

(あの人かな?それともあっちからくる人???)

って緊張しちゃいました(笑)

後ろから、

「えみこちゃん?」

って声をかけられ、振り返ると彼がそこにいました。

「ぁ☆・・・はい、はじめまして^^」

「はじめまして~(照)うわーこうゆうのって緊張するねー!笑」


彼も緊張していた様子でした。

私達はご飯がてら、お洒落な居酒屋さんへ。

乾杯をして、お互いまだ照れながらも、おいしいお酒とお料理をいただきました。

お酒が進むに連れて、だんだんと打ち解け、楽しい時間を過ごす事が出来ました^^

彼、芸人かってくらいおもしろいの!笑

いっぱい笑わせてもらっちゃいました。

会ってみてよかった~♪

またデートする約束をして、今日はお別れし、家に着き、今PCに向かっています。

明日も暑いのかなぁ?

今からお風呂に入って汗を流してこようと思います^^

今日はラベンダー風呂にしようっと♪

それではみなさんおやすみなさい。

えみこでした。

Sな彼♪
2007年05月19日 (土) | 編集 |
Kさんとの続きを書きます。

「今日は朝まで駄目かな・・・」

と耳元で囁かれ、彼は私をホテル街に連れて行き、私達はホテルに入りました。

シャワーを浴び、バスローブをきて彼が待つベットへ行きました。

彼は私を抱き寄せキをしてきました。

大人の男性はドキドキします。

彼は優しく私を横に寝かせ、キスを続けながら、おっぱいを触ってきました。

すごく優しくてトロンとしてしまいました。

(もっとしてほしい・・・)

そう思ってた時に意外な事をKさんに言われたんです。

「もし嫌じゃなかったらなんだけど・・・」

「?」


彼はそう言うとカバンから何かを取り出しました。

それは・・・

目隠しと布?!

「こんなのを持ってきてるなんて引かれてしまうかもしれないんだけど・・・」

私が

「・・・痛いことじゃなければ・・・いいですよ♪」

と言うと、

「もちろん!」

と言ってくれたので、目隠しと手をしばられちゃいました!





「ずっとえみこさんにこうしたかった。
 えみこさんに会えるってなって、嬉しくて・・・」


視界を奪われ手の自由も奪われて、彼に何をされるのかわからなくてかなりドキドキしました。

彼が首筋を舐めてきて

「ふぁっ・・・」

体がビクッとなってしまいました。

彼はそのまま優しく私の体を隅々まで嘗め回して、彼の唇がおまんこに辿りついたときには、ビショビショになっていました。

「はぁん・・あ・・・ああん・・・」

おまんこを舐められて電撃が走ったように反り返ってしまいました。

「ん・・はぁ・・・気持ちぃ・・。」

指でGスポットを疲れながらクリトリスを舐められて、目隠しのせいもあってかいつも以上に感じてしまい、

「あ・・やぁ・・・あん、ダメ・・イッちゃう・・・」

と、イってしまいました。

そして彼はバックから入れてきました。

イッたばかりのおまんこに、おちんちんが奥まで入ってきて、わけがわからなくなるほど感じてしまいました。

「こんなに濡らして・・・いやらしいおまんこだな」

と後ろから耳元で囁くKさんのっぷりにもますます感じてしまいます。

「はぁ・・ああっ・・ダメ・・・すごいっ・・あ、ああん・・・」

「えみこさん、イきそうだ・・・」

「来て・・・」


彼のピストンが早くなり、おちんちんが脈打つのがわかりました。

おちんちんを抜くと、コンドームにたくさんの白い精子が出ていました。

彼は「ありがとう、すごい嬉しかったです」と言ってくれて、その日はそのまま朝までお泊りし、駅まで送ってもらいお別れしました。

目隠しと手錠すごい興奮しちゃいました。

やっぱ私なのかも。

いじめられたい願望♪

またしたいな。


エロエロなえみこを応援してください⇒FC2ランキング
見てしまいました…
2007年05月02日 (水) | 編集 |
えみこです・

GWをいかがお過ごしでしょうか?

昨日・今日とGWの中日ですが、今日からお天気良いみたいですね・

そんな感じで、前回の日記の続きです。


映画の帰りにナンパしてきた彼のお話の続きです。

彼が私の手を引いて連れてった先はお好み焼き屋さんでした。

「ここのお好み焼きマジでうまいんだよ」

お好み焼きかぁ・・・しばらく食べてなかったから、まぁいっか。

「おいしくなかったらおごりだからね~」

「大丈夫!ホントうまいんだって」


彼はここによく来る様子で、店員さんと仲良さげに話をして注文をしていました。





「何々、今日はかわいい女の子連れてんじゃんか。彼女?」

店員さん

「まぁね!」

と即答する彼。

「ちょ・・誰が彼女よ!?」

「あ~ごめんごめん(笑)」

ほんと調子いいやつ・・・

でもゴールデンウィーク男女二人でいたらどこ行ってもカップルに間違われるかもしれないですね。

彼は手際よくお好み焼きを焼きました。

「へぇ~。上手だね。」

「ほら、食べてみて」

「じゃあ、いただきまーす」


パク・・・

「おいしい~☆」

「だろ!?」


ビックリするほどおいしかったんです。

まだ少し時間も早いのですが、お好み焼きに合わせてビールを飲みながら、私達はお腹いっぱいになるまでお好み焼きをいただきました。(食べ過ぎた・・太っちゃう~!)

おいしい食べ物の前ではどうしても人間笑顔になりますよね?

いつしか彼とも楽しく話をしていました。

「ここおいしかったから、この後も付き合うんだからね~♪」

「えーそんなの聞いてない!」


ゴールデンウィークに一人もん同士、これも何かの縁じゃん」

一人もんって・・・言わないでよ!!

まぁ事実ですけど!(涙)

「よし、次行こ、次♪」

まーいっか・・どうせ暇だし・・・

居酒屋に入る事にし、居酒屋を探したんですがゴールデンウィークだけあってどこもいっぱい!

次へ、次へ、と歩いていました。

「ないじゃん~」

「次は大丈夫だよきっと」

「ほんと~?私次ダメだったら帰るよ~?」

「そんな事いうなよ~」


はぁ~っと溜息をついて次のお店に向かって歩いていると・・・

(・・・?あれ・・?N先輩?絶対そうだ☆)

「あー☆Nせんぱ・・・・」

と声をかけようとした時、隣にいる相手を確認してしましました。

そう、部長でした・・・

N先輩、部長を狙うって本気だったんだ・・・

二人は仲良さそうに寄り添って歩いていました。


部長、最低・・・


長くなったので続きます!

プライベートカラーメール

メール待ってます



エロエロなえみこを応援してください⇒FC2ランキング
イメプレ好きかも
2007年03月05日 (月) | 編集 |
メールで何人かの人には教えたんだけど
あれからコスプレエッチにはまっちゃいそうです。
でも女の子の方からコスプレしたいなんて言うのは変かな?




まず私がしたいコスプレ教えます。
第3位
体育着

これはこの前の先輩とのエッチでも着たのですが、
ブルマっていいですね。
この前もブルマの脇から手を入れられて(結局脱がされちゃいましたが)
おまんこに指を入れられて腰が浮いちゃうほどかんじてしまいました。

第2位
セーラー服

えみこは高校の時はブレザーだったので、セーラー服に憧れてたんです。制服の上からおっぱいを鷲づかみされたいかも。

第1位
看護婦さん

OLじゃなかったらナースになってたかもっ。てくらい看護婦さんの白衣着てみたいんです
ナースになって、病院ごっこしながらまたいで騎乗位で入れたいな。

こんなこと考えながら今日はお仕事してました。
そしたら先輩からまた声をかけられてしまいました。

エッチなこと考えてたってバレてしまったかも。
悔しくなっちゃったから第2ボタンをわざと開けておっぱいが見えるように書類を渡しました。その後、給湯室ですれ違った時にお尻触られちゃいました。

他にどんなコスプレがあるかなぁ…
私とコスプレして一緒にイメプレしてくれる人募集中です!
プライベートカラーメール

メール待ってます



エロエロなえみこを応援してください⇒FC2ランキング

テーマ:エロス
ジャンル:アダルト
先輩と飲んだのあと
2007年02月22日 (木) | 編集 |
久しぶりに会社の先輩と仕事の帰りに結構飲んで、結構酔っ払っちゃいました。

そのまま気付いたらホテルに入ってて、ベッドに横になってました。

そしたら先輩が目の前にいて

いきなりキスをしてきて・・・
先輩キスがうまいから気付いたら
「あ・・あああ・・」って声がもれちゃってました
6080.jpg


そしてを優しく揉まれて、ブラウスをぬがされブラをどかした瞬間

すごい力で揉んできたから
「痛いっ!」っていったら
「ごめんね。えみこの胸気持ちいいから・・優しくするよ」
って、言ってきて乳首舐めてきました。

そして左手で私のおまんこをなでなで。
それだけで感じちゃってパンティからも分かるくらいに濡れ濡れに

そしてパンティをおろされ指を入れられて・・

すんごくすんごく気持ちよくていっぱい喘いじゃいました。


そして彼が入れていい?って聞いてきてうなずいたら彼の大きくて凄い熱いおちんちんが入ってきました。

「えみこのおまんこ気持ちいいよ」って言ってくれて激しくピストンされました。
何度もイってしまいあえぎまくって最高に気持ちよかったです。

終わったあとも
「えみこ、本当気持ちよかったよ」
って、嬉しいこといってくれて10分くらい抱きしめてキスしてくれました。

年上の大人の人のエッチっていいですね。

プライベートカラーメール
もっと大人の人とエッチしてみたいです。メール下さい


えみこを応援してね⇒Fc2ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。